ミニバン用タイヤの違いって・・・

こんにちは!タイヤショップツーエルです(*’▽’)

最近、我が社でハマっているゲームがあります!

それがこの『トマトトマト』🍅🍅

花江夏樹くんが最近やっていて面白そうだったので買ってみました(笑)

ルールは、めちゃめちゃ簡単!トマト、魔、マト、戸のカードをサイコロで出た数だけ引き並んだ順で言うだけ🍅🍅🍅

簡単そうですけどこれが意外と難しいんです!活舌が超絶鍛えられます😆

普通にやるとどうしてもスピードが遅くなりがちなので、ハイハイハイハイ!!ってリズム付けてやると盛り上がって面白いのでおすすめです👍✨

 

さて、今回のタイヤの知識はミニバン用タイヤの違いについて書いていこうと思います!

ミニバン用タイヤと普通のタイヤってどう違うの?って思う方が多いかと思いますが、簡単に言うと違いは3つ

「安定性向上」「偏摩耗が少なくなる」「燃費向上」です。

ミニバン用のタイヤは、タイヤのサイドウォール(タイヤの側面)が固く作られています。

これによって車高が高く風やカーブでのふらつきを抑制し、安定性が向上します。

それだけではなく、内側と外側で溝のパターンを変えたり、材質を変えたりする事で偏摩耗を軽減させようと工夫がされています。

さらに、転がり抵抗を減らす構造にしてあるので燃費を向上させることができます。

ミニバンに普通のタイヤを使用しても問題はありません!

ただ、上記のような違いがあるのだけ覚えておくとタイヤ選びがスムーズになるかもしれないですね🙌✨

当店でもミニバン用のタイヤの取り扱いがありますのでお気軽にお問い合わせください☺❤

https://ll-international-trade.com/shop/

タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com

営業時間:9~18時